忍者ブログ

いいちゃんカヤックス シーカヤック日本一周 遠征記録

小田原出身のシーカヤッカーの飯山達哉と申します。 2017年の春からシーカヤックによる日本1周長期遠征に挑みます。このブログでは航行ルートや装備のテストや考察などを準備段階から公開し、ブログを訪れて下さった方々と意見交換や交流ができればと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろいろ買いました。ドライバッグなどなど

こんにちは、飯山です。

モンベルからいろいろ購入し、先日届きました。
今回は主に水筒やドライバッグです。


その1 今年の新作のウォーターキャリア。

やわらかい素材ですが自立させることができ、コックピットの中にぴったり納まります。
ホースもついていて扱いやすく、水を節約しながらのキャンプツーリングに最適です。
遠征のなで抗菌素材というのも◎
ソフトウォーターキャリアは平たいものが主流ですが、ハッチの中で他のものと重ねて使うにはリスクが高いので、こんなものを待っていました!

その2 水筒(ナッツ用ですが)

海の上での食事は基本的にナッツなので、ちょこちょこ食べられるように広口の水筒に入れました。
購入したのは750mlボトルで、約300g(3~4日分)のナッツが入りました。
これをカヤックのデッキに乗せておき、ちょっとずつちょっとずつ食べるのが良いそうです。
最近、毎日ナッツを食べる様にしていますが体調は良好!携行食はナッツに決まりです!


その3 キャメルバッグのハイドレーションバッグ
山に行く人には馴染みのある製品ですね。カヤックの場合はPFD(ライフジャケット)に装着します。
水筒を取り出す必要がないので漕ぎながら飲めます。
最近ツアーガイドの時にも使っていますが便利です!
もっと早く買っていればよかったな...
あ、遠征用のPFDも買わないとな...

その4 ドライバッグ(3L、5L、10L)
ドライバッグはモンベル以外にもほんとに多くのメーカーが販売していますが、自分はモンベルが一番かな~って思います。
高防水性、高強度でありながら透明でなおかつ安価。このバランスの良さが好きです。

おまけ
ドライバッグに入れるポーチにひとくふう。
ジッパーの金具をロープに交換。ドライバッグはとがったものが苦手なので、こういう地味なことでも意外と物持ちがよくなったりします。


お。晴れてきた。漕いでこようかな!
それではまた!

 2016/08/05
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
応援してますよー♪
先日は有意義な時間をありがとうございました!
お話しも盛り沢山で楽しかったです。
日本一周、応援してますよー。
ピクルス 2016/08/06(Sat)18:30:24 編集
ピクルスさんこんにちは!
こんにちは!
こちらこそありがとうございました(^^♪
またいつか、海辺でお会いしましょう(^^)/
【2016/08/09 22:58】
プロフィール
HN:
飯山達哉
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/10/31
職業:
シーカヤックガイド
趣味:
旅とカヤック
自己紹介:
初めまして。
小田原出身のシーカヤッカー飯山達哉と申します。北海道の小樽の海でシーカヤックのガイドをしています。

学生時代には自転車での旅に明け暮れ、北海道から九州を走りまわりました。
そんな旅の途中、世界遺産知床でカヤックに出会い、シーカヤックガイドを夢見る様になります。
高専を卒業後、一般企業に就職したもののシーカヤックガイドを目指し退職。北海道に移住し現在に至ります。
P R
  Copyright 2020 いいちゃんカヤックス シーカヤック日本一周 遠征記録 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]